パナログ


この電動の鉛筆削りは、30年位前に松下電工の代理店各社に配られたもので、事務所で現役で使っています。



よく見ると今では懐かしいNatianalロゴがあり、中央のランプで鉛筆の尖りの具合を知らせてくれるという機能が付いています。とても使い勝手がよく赤鉛筆や色鉛筆を使うときに使っています。

「新しいものを取り入れていくこと」も大切ですが、「古くてもよいものは大事に使っていく」という文化も大事にしたいですね。