お知らせ



おかげさまで、米国議会が作った地域研究機関Wilsonセンターの海洋プラスチックの国際会議で、当社の発泡スチロールリサイクル「J-EPS recycling」が紹介されました。

▶︎Wilsonセンターの会議サイト

当社では資源プラという活動の他に、45年前に築地から始まった発泡スチロールリサイクルシステムを「J-EPS recycling」と名付けて、世界に発信しています。当社が始めたこのシステムは全国2000社以上に採用していただき、100万トン以上の発泡スチロールを資源に変えてきました。

この発信が、日本のさまざまなリサイクル技術が世界に発信される良い機会になると嬉しいですね。






月別アーカイブ