お知らせ


以前から会員の皆様には無料配布していた発泡スチロールリサイクル「J-EPS recyclig」ポスターをホームページで公開します!



ダウンロードして、お好きなサイズに印刷して、工場や事務所に貼っていただいて、皆さんとこのリサイクルシステムの世界観を共有したいです。

このリサイクルは国連のSDGsという国際的な流れにも沿っているものです!!

地球を大切にする思いは 1977年から始まっています 。
世界でスタンダードとなった発泡スチロールリサイクルは日本発祥です!

発泡スチロールを1/50に熱減容し出来上がったインゴットを、世界で流通させる、、そんな、独自のリサイクルシステムが誕生したのは1977年、東京の築地市場の片隅でした。現在、日本で2000社が採用し、月間3000トンのリサイクルシステムとなりました。この発泡スチロールリサイクルは世界のスタンダードとなり、世界中でこのリサイクルシステムは広がっています。 私たちは、このリサイクルシステムを、日本発祥(Japan)の発泡スチロール(EPS)リサイクル(recycling)として、「J-EPS recycling」と名付けました。

▶︎J-EPSミニポスター2020

▶︎J-EPS_MiniPoster2020