お知らせ


週刊エコノミストに紹介されました

長期的視点が事業者選択の要締
昨年、10月以来の世界同時不況で、プラスチックリサイクル業界にも淘汰の波が押し寄せている。そこでモノを云うのは実績と信頼。33年の歴史を誇るパナ・ケミカルの実力に迫る。---昨年10月のプラスチック原料市況急落の折にも、継続して再生原料の買取を続けた。全国の取引先に改めて安心感を提供できたと思う。