株式会社パナ・ケミカル

お電話でのお問い合せはTEL.03-3302-7531

  • お知らせ
  • パナログ
  • お客様の声
  • FAQ
  • お問い合わせ
  • 小さな企業がつなぐ、大きな環の物語
  • 会員ページ

株式会社パナ・ケミカル

  • お知らせ
  • パナログ
  • お客様の声
  • FAQ
  • お問い合わせ

パナログ

パナログ




当社は松下電工の化学材料代理店、樹脂商社として生まれましたが、第二次オイルショックの影響で原料の仕入れがストップしたことから築地市場の発泡スチロールリサイクル事業に参入し、全国の発泡スチロールリサイクルの80%を行う「プラスチックリサイクル専門商社」となりました。

その後、海外のプラスチックニーズを受け、その他のプラスチックに参入、品質の悪いものから良いものまで有償無償の業界の中で、品質にこだわってきました。

発泡スチロールリサイクルで培われたノウハウとネットワークを活用し、リサイクル処理機と選別ノウハウで品質の高いリサイクル原料を流通させることを実践し、それらを「資源プラ」と名付け「プラスチックリサイクルの総合商社」を目指しました。

プラスチックリサイクル業界は数年に一度、マーケットが混乱する不安定な業界と言われています。

当社も1994年、2004年の中国輸入停止、2008年のリーマンショック、2013年の原油暴落と、その度に国内に大量の在庫を抱えながら耐え凌ぐということを繰り返してきました。

おかげさまで、2017年の中国輸入禁止(ナショナルソード)の際にも、品質感のある資源プラは東南アジアをはじめ、様々な国へ順調に出荷できています。

現在、わかりにくい情報を整理しお客様に提供することでプラスチックリサイクル事業を安心して運営していただけるように、各種セミナーや情報サイトなどの情報発信ができるようになってきています。

また、自社開発のデータベース管理ソフトで在庫の管理から各種書類の作成、貿易業まで一元化することで、より正確な情報を提供できるようになりました。

今後当社は企業理念のもと、高品質な商品と適切な技術に加えて、必要とされる情報を発信する「プラスチックの情報商社」を目指します。

ページの先頭へ