事業紹介プラスチックリサイクルの可能性を求めて

お客様が排出されるプラスチック・発泡スチロールを再生しやすい形に処理するリサイクル処理機の販売やそれによって製造された資源プラスチックを買い取り、製品へと加工するためプラスチック再生原料として国内販売・海外輸出を行っております。
発泡スチロールのリサイクルを開始してから現在に至るまで、プラスチックに関すること、プラスチックリサイクルに関することだけに事業を集中し業界のお客様との信頼とリサイクルの環を築いています。

資源プラスチック
リサイクル

資源プラスチックリサイクル

40年の実績、月間7000トン、全国2000社採用の資源プラスチック有価買取システム

今では当り前となりつつあるプラスチックの有価買取システムを当社は40年前より開始しており、今では全国に2000社のお客様と、月間7000tもの買取実績を有しています。長年の実績からお客様のご都合に合わせたリサイクル処理機の選定や、プラスチック・発泡スチロールとのコスト試算、現場の状況に応じたきめ細やかなご提案、業界の豊富な情報提供など行うことが可能です。
世界のプラスチックリサイクルを取り巻く環境は目まぐるしく変化をしており国内外問わず、物量重視から品質重視へ大きく変わろうとしています。私たちは「資源プラ」という呼び名とルールを作り、明確に「廃プラ」と区別し「廃プラを処理すること」から「資源プラを製造すること」にシフトする活動を行なっています。

発泡スチロール
リサイクル

発泡スチロールリサイクル

発泡スチロールリサイクルのパイオニアだからこそ、きめ細やかな提案が可能です。

当社の発泡スチロールリサイクル処理事業は、昭和53年に全国に先駆けて、東京築地市場から始まりました。
当初からリサイクル処理機を納入し、減容された再生ブロックを有価買い取りするシステムを作り上げてきました。
現在、全国中央地方卸売市場、スーパー、デパート、廃棄物処理業者、自治体にリサイクル処理機を納入、出来上がった再生ブロックの有価買い取りを行っております。その回収量は月間3000tとなっており、業界シェア80%を保っています。
日本発のプラスチックリサイクルとして認知されるようになったこのリサイクルシステムを当社は「J-EPS recycling」と名付け、グローバルなプラスチック資源循環の流れを支え続けています。

リサイクル処理機販売

リサイクル処理機販売

資源プラスチックの有価買取を見据えた お客様に最適な処理機をご提案します。

当社のリサイクル処理機販売は、お客様のリサイクルシステムが効率的に機能することを最優先に考え、処理機と有価買取を含めたトータルなシステムのご提案をいたします。発泡スチロールのリサイクルを始め、プラスチックリサイクル処理機の開発も長年続けてきました。そのノウハウは排出先の品質改善や経費節減に役立っています。

プラスチック原料販売

プラスチック原料販売

高品質なプラスチック原料をいつでも安定供給

弊社はもともとパナソニックの化材代理店として発足した樹脂専門商社です。パナソニック製の熱硬化性樹脂、熱可塑性樹脂、エンジニアリングプラスチックを取り扱っております。
また、パナソニック以外の国内・国外樹脂メーカーの成形材料・プラスチック再生原料も取り扱っています。