お知らせ


先日、一般社団法人資源プラ協会のメンバーと合同座談会を行いました。様々な企業の方にお集まりいただきました!



昨今は海洋プラ問題の影響で、ミックスプラや汚れたプラを輸出していた「廃プラ輸出」と、弊社が実践してきた「資源プラ輸出」が混同されることが多く、日本の重要な資源とも言える「資源プラ輸出」を再認識していただく活動を多く行なっております。

資源プラ協会は、主に資源プラという言葉や考え方の啓蒙や、認定制度などを行う一般社団法人で、当社も設立から関わっています。
活動に賛同していただいているリサイクラーや処理機のメーカー、処理業者などが加盟しています。

プラスチックリサイクルが注目を浴びる中、今後もこのようなコラボ企画が増えそうですね。

資源プラ協会サイト