株式会社パナ・ケミカル

お電話でのお問い合せはTEL.03-3302-7531

  • お知らせ
  • パナログ
  • お客様の声
  • FAQ
  • お問い合わせ
  • 小さな企業がつなぐ、大きな環の物語
  • 会員ページ

株式会社パナ・ケミカル

  • お知らせ
  • パナログ
  • お客様の声
  • FAQ
  • お問い合わせ

お知らせ

お知らせ


再生資源越境の日本第一人者であるアジア経済研究所(JETRO)の小島先生の著書「リサイクルと世界経済」が中公新書から出版され、ありがたいことに、資源プラや当社の発泡スチロールリサイクルに関して本書で紹介していただいております。

「廃プラスチックについても、洗浄され、種類ごとに分別されたプラスチックを「資源プラ」と呼ぶことで、未洗浄・未分別の廃プラと差別化を図ろうとする取り組みが始まっている。使用済み発泡スチロールの輸出大手、パナ・ケミカル(本社:東京都)などが呼びかけ、現段階で同社を含め10社が賛同し、業界紙などでも紹介されている。」

プラスチックだけでなく、金属スクラップ、古紙などの変遷や現状を詳細に解説している良書です。是非ご興味のある方は御一読を。







5月22日から始まります「NEW環境展2018」におきまして、当社では資源プラスチックリサイクルと発泡スチロールリサイクルの展示を行います。

資源プラスチックリサイクルコーナーでは、昨年から提案の「資源プラ」というコンセプトでシステムや買取品を紹介するとともに、同一エリアで当社と処理機メーカー8社で形成する「プラスチックリサイクル・ビレッジ」を70小間のスペースで展開いたします。

この試みは、商社とメーカーが連携することで、よりわかりやすく、よりビジネスに結びつく展示をめざした企業コンソーシアムです。

発泡スチロールリサイクルコーナーでは、当社のシステム紹介はもちろん、処理機の実演、発泡スチロール協会の展示など、発泡スチロールリサイクル業界のトップランナーが当社のブースに集結して、総合的な仕組みがひと目でわかるようになっております。

今年からの中国輸入規制で大きく業界が変化している中、ご多忙とは存じますが、是非ともご来場賜ります様、社員一同心よりお待ち申し上げております。


会 期:2018年5月22日(火) 〜 25日(金)
時 間:10:00〜17:00(最終日は16:00)
会 場:東京ビッグサイト 東6ホール 小間番号:U631





当社の展示会

ページの先頭へ