株式会社パナ・ケミカル

お電話でのお問い合せはTEL.03-3302-7531

  • お知らせ
  • パナログ
  • お客様の声
  • FAQ
  • お問い合わせ
  • 小さな企業がつなぐ、大きな環の物語
  • 会員ページ

株式会社パナ・ケミカル

  • お知らせ
  • パナログ
  • お客様の声
  • FAQ
  • お問い合わせ

お知らせ

お知らせ


NEW環境展を中心に3年前に始まった「プラスチックリサイクルビレッジ コンソーシアム」に当社も参加しています。

プラスチックリサイクルビレッジとは?
NEW環境展をはじめとし様々な場面で、プラスチックリサイクルのトップランナー企業が、自社のそれぞれの特色を出し合い、同一エリアで出展をする企業コンソーシアムです。プラスチック有価買取商社等の老舗トップランナー企業で構成され、連携してプラスチックリサイクルのお客様のニーズに合った製品、サービスをご提供いたします。



このほど「プラスチックリサイクルビレッジ」の特設ホームページが完成しました。参加企業のNEW環境展での様子が、ひと目で見ることができますので、是非アクセスしてみてください。

 >> プラスチックリサイクルビレッジ




化学工業日報に当社のNEW環境展2015出展の様子とプラスチックリサイクルビレッジが紹介されました。

輸出廃プラ高品質に 処理機・商社6社が参加 装置を共同提案
廃プラスチック処理機メーカー各社が共同で、高品質な廃プラ輸出に向けた機械提案を強化する。プラスチックの破砕機、圧縮機、減容機などのメーカーや廃プラ専門商社が集い、「プラスチックリサイクル・ビレッジ」として集結。情報共有や意見交換を行いながら、需要に合致した新製品開発につなげている。



≪記事≫化学工業日報 2015年5月25日

今後とも、リサイクル処理機メーカーと共同で様々な提案を行っていこうと思います。



NEW環境展2015が盛況のうちに終了しました。

ご多忙のおりにもかかわらず当社ブースにお立ち寄り頂き、誠にありがとうございました。

皆様のおかげをもちまして、盛況のうちに展示会を執り行うことができましたことを心よりお礼申し上げます。

今回は東1ホールに5社のリサイクル処理機メーカー(日本シーム株式会社様、サンモア株式会社様、株式会社名濃様、株式会社山本製作所様、テクノリンクス株式会社様)と隣接しブースを構え、当社も3年目を迎えた「プラスチックリサイクルビレッジ」のメンバーとして対応いたしました。







魚箱で作られた壁を挟んで今回も、廃プラコーナーには60種類のプラのサンプルや倉庫を紹介したビデオなどを展示しました。



発泡スチロールコーナーには、リサイクル処理機メーカー3社(株式会社名濃様、株式会社山本製作所様、株式会社クラウド様)に協力いただき、リサイクル処理機の実演をおこないました。

また発泡スチロール協会様に協賛頂き、発泡スチロールリサイクルコーナーも設置いたしました。



今後も先の読みにくい将来に向けて、リサイクル処理機メーカーとの「プラスチックリサイクルビレッジ」というコンソーシアムを続けて行きたいと思います。

 >> 展示会特設ページへ

ページの先頭へ