株式会社パナ・ケミカル

お電話でのお問い合せはTEL.03-3302-7531

  • お知らせ
  • パナログ
  • お客様の声
  • FAQ
  • お問い合わせ
  • 小さな企業がつなぐ、大きな環の物語
  • 会員ページ

株式会社パナ・ケミカル

  • お知らせ
  • パナログ
  • お客様の声
  • FAQ
  • お問い合わせ

お知らせ

お知らせ


今月は、恒例の倉庫の内覧会を行いました。参加された企業の皆様ありがとうございました。

全国から様々な業態の40社の参加があり、当社の横浜倉庫を内覧いただきました。

お預かりした貨物の現場管理から、データベースによるデータ管理、実際のコンテナーに荷物を詰める作業までを、見学いただきました。

また、特別に隣接するコンテナーヤードの見学を行いました。





おかげさまで、参加された皆様より「徹底的に現場が管理されている」「安心感がある」などの声を頂くことができました。


石油化学新聞に紹介されました。

廃プラ販売4割増へ ー高品質品を拡充
廃プラスチック販売大手の化学品照射パナ・ケミカルは、廃プラの販売量を現状比4割り増しの月間1万トンに引き上げる。国内のほか、海外にある日系企業の化学プラントから排出される廃プラの取り扱いも始まり、現在販売量は8千トンに迫る水準。廃エンプラなどを増やしていく方針。また、主要販売先である中国で高品質な廃プラのニーズが急速に高まっており、同社では回収ルートの拡充や、廃プラを再製原料などに処理する機械の販売を通じて、需要に対応し、廃プラ全体の販売量を拡大していく、、、


 >> 石油化学新聞2014年11月10日

発泡スチロール協会 AMEPS(アジアEPSリサイクル)20周年記念大会にブース参加しました。

11/5-6 成田ヒルトンホテルにて2日間にわたり、発泡スチロールリサイクルの展示を行いました。発泡スチロール協会





常日頃、当社も展示会でも協賛頂いている「発泡スチロール協会」を中心とするアジアの発泡スチロール再生に関わる企業のネットワークAMEPSの20周年ということもあって、当社も含めて関連企業10社程度のブース出展や講演会もあり、海外からたくさんの企業の参加がありました。

当社も2コマのスペースで日本の発泡スチロールの歴史、当社の歴史を始め、発泡スチロールリサイクルに関しての展示を行いました。

ページの先頭へ